Morc阿佐ヶ谷

MENU

TODAY13[木]

【6月13日 本日サービスデー】

毎月1日・月曜・木曜 / サービスデー

上映作品詳細

上映作品詳細

Morc阿佐ヶ谷 > 上映中 > リトル・リチャード:アイ・アム・エヴリシング

リトル・リチャード:アイ・アム・エヴリシング

上映日時

5/31(金)〜6/13(木)

5/31(金)〜6/6(木)  16:30-18:15
6/7(金)〜6/13(木)  14:50-16:35

※1Fスクリーン「Morcウエ」にて上映
※全席指定席

Ticket

一般:1500円
シニア・学生:1300円
会員:1200円

オンライン予約

公式サイト

2023年/101分/アメリカ
■監督:リサ・コルテス ■出演:リトル・リチャード、ミック・ジャガー、トム・ジョーンズ、ナイル・ロジャーズ、ノーナ・ヘンドリックス


©︎2023 Cable News Network, Inc. A Warner Bros. Discovery Company All Rights Reserved

すべては彼から始まった--
時代に抗い、幾多の困難を乗り越えた、

不屈で繊細な魂の軌跡

1955年、デビュー曲「トゥッティ・フルッティ」の大ヒットで彗星のように音楽シーンに現れた黒人アーティスト、リトル・リチャード。反権力志向の若者たちの心をつかんでヒット曲を連発するも突然引退を宣言し、5年間にわたる“教会への回帰”を経て、復帰後はイギリスツアーを通じて無名時代のビートルズやローリング・ストーンズに決定的な影響を与えていく。当時のアメリカでは南部を中心に人種差別が激しく、さらに彼はゲイを公言する性的マイノリティーでもあり、陽気なキャラクターを演じつつも壊れやすい繊細な魂をもつ人物だった。

差別と偏見、時代と流行、信仰と音楽活動など、さまざまな狭間の中で苦悩し闘い抜いた彼の魂の軌跡を、本人および親族・関係者、識者の証言や豊富なアーカイブ映像、さらにミック・ジャガー、ポール・マッカートニーら著名ミュージシャンの証言映像を通してひも解いていく。

INFORMATION

  • すべて
  • 上映決定
  • EVENT
  • お知らせ