Morc阿佐ヶ谷

MENU

TODAY21[日]

毎月1日・月曜・木曜 / サービスデー

上映作品詳細

上映作品詳細

Morc阿佐ヶ谷 > これまでの上映作品 > 東電テレビ会議 49時間の記録

東電テレビ会議 49時間の記録

上映日時

8/18(金)〜20(日)、8/27(日)

10:30(途中休憩あり)

★アフタートーク実施決定!!
8/18(金) 木野龍逸氏 (ジャーナリスト)
8/19(土) くるみざわしん氏 (劇作家)
8/20(日) 白石草氏 (OurPlanet-TV代表理事)
8/27(日) 小出裕章氏 (元京都大学原子炉実験所助教)

※登壇者は予告なく変更になる場合があります。

Ticket

一般:1200円
シニア・学生:1000円
会員:800円

オンライン予約

公式サイト

2013年/206分(前編:107分 後編:99分)/日本/DVD

◼︎製作:特定非営利活動法人OurPlanet-TV ■編集:平野隆章

写真:東京電力株式会社

「本店!本店!大変です!3号機が爆発しました!」

「東電テレビ会議映像」とは、福島第一原子力発電所の事故当時、東京電力本店の2階にある非常災害対策室と福島第一、第二、柏崎刈羽原発非常災害対策室、オフサイトセンターの間を結んだテレビ会議の様子をそのまま録画した映像を指す。

本作品は、非営利メディアOurPlanet-TV が「福島映像祭」で上映するために、独自編集した報道ドキュメントである。映像はテレビ会議の分割画面のみ。しかし緊迫した現場の声には、どんな映像よりも臨場感と迫力がある。

1号機が爆発、3号機の原子炉水位も低下。不足する物資の調達に行き詰まる現場。打つ手打つ手がことごとく失敗する中、2号機、4号機にも危機が迫る様子。そして、ついに、作業員退避の検討がはじまる―。暴走する原発を食い止める術を失う東電の姿が、そこにあった。

INFORMATION

  • すべて
  • 上映決定
  • EVENT
  • お知らせ